スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免許更新にいってきますた。

昨日の午後に実家に一時期帰省をして、免許の更新に行ってきました。


更新する場所が家からちょっと遠いので、朝六時半に起きて7時半に家を出ました。

まあ、例のごとく迷子になったりして(笑)なんとか8時30分前にはたどり着きましたが。





もうね、ヒト多すぎ




200~300人↑はいたような気がします。3列で待っていても、受付するのに20分は待たされたOTZ


視力検査、写真撮影などなどを済ませ、講習も受けました。2時間(´・ω・`)
初回更新は2時間ノンストップなんですよね、これが。



で、最初にドラマ仕立ての映画(?)を見せられました。
内容(話のストーリー云々ではなくて、啓蒙ビデオとしては、ということです)はいいんですが、なんというか、画像古すぎだろと(´・ω・`)



車の型がすごく古いんですよ。トヨタのマークⅡだとは思いますが。

話の内容は、ごく簡単に言えば、昇進が決まった主人公(♂、推定27歳前後かな?)が、彼女さん(婚約者、推定24歳)、同僚のカップルとドライブに行くんですが、その途中で事故を起こしてしまい、人生が狂うというお話。

同僚の男性は死んでしまい、その婚約者も重体。主人公の彼女さんは主人公を捨てて田舎に帰り、主人公は同僚の男性の家族から2億4000万の賠償金を要求されます。しかし「無制限」の任意保険に入っていても2億ほどしか出ず、不足分は家を売ってまかなってました。主人公は懲役八ヶ月(だったっけ)ってなってました。



こういうのを見せられた後に『運転して帰る』のって、ちょっと怖いですよ。言ってることは間違ってないですからいいんですが、むやみやたらに恐怖を煽るだけのようにも思えますしねえ。


自分はあまり運転をしないので(今日は親の車を借りました)、するときは相当慎重に運転します(60km/hを超えて走ってることってあまりないんですよw)


まあ、油断大敵だなーと思ってビデオENDでした。
その後は道交法の改正の内容なんかを色々と。


講習はだるい、という話を聞いていたので寝る気満々でした(ダメ)が、けっこうためになる話だったと思います。自分的に。


保険金の話の実例とかも教えてくれたし・・・


まあ、せっかく時間を割いて受けてる講習ですから、少しは自分のためになることを学んで帰りたいですよ。お金も払ってるし・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru786

Author:haru786
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のついーと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。