スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧品考察・その弐

その壱に引き続き、化粧品考察。

現在は、特に決まった化粧品を使っているわけではなくて、新製品を模索中です。

ただ、自分の場合、冬は頬の辺りが乾燥+風に当たると顔が赤くなるというかなりの敏感肌。
なので、ちょっとやそっとの化粧品でも、だめなようです。
刺激の強いものだと、即アウトでした。


最近は、近くの化粧品店でサンプルをもらって試したりしてるんですが、もらったサンプルはよくなかった。
資生堂の「dプログラム」という、敏感肌用のシリーズみたいですが、かなり駄目。
洗顔→洗剤みたいな匂いがする。洗い上がりはいいけど、顔全体に赤みが残る。
化粧水→微妙。かゆくなることがある。
乳液→論外。発疹ができた+塗ってしばらくすると赤みが顔全体に広がった。二度と使いたくない。

まあ、こんな感じでとことん駄目でした。
そのことを化粧品屋の人に話すと、次にくれたのが「アベンヌ」。
フランスの温泉水の成分がなんとか、みたいな説明をしてました。

まだ一度しか使ってませんが、何よりきになるのはその匂い。
「うぇwwwww」って感じのかなりどぎつい匂いが鼻を直撃。ジェルタイプの洗顔をもらったのですが、ふたを開けると同時にジェルが流れ出てくるし。使用感いまいち。
化粧水のサンプルはないとのことだったので、ルナレーナウォーターを使ってから、アベンヌの乳液を使ってみました。

乳液もなんだか気持ち悪い(´д`;)
なんつーか、やはり匂いが(略

ググってみても、評価が真っ二つに分かれてる化粧品らしいですし。
敏感肌用といいつつ、安息香酸だとかフェノキシエタノールだとかエデト酸塩とか、やヴぁそうな成分ばりばり入ってるし・・・


全然肌にやさしくないじゃんかYO


ということで、これもたぶんパス。高めだし。
アベンヌウォーター(スプレータイプ)は付けても何とも無かった。きもちいいくらい。

まあ、成分が水と窒素だけだから当たり前かなw


というわけで、資生堂系はあきらめますた。
化粧品屋の人に、顔覚えられてしまった気もするけど、合わないものは仕方が無い。


現在、使用を検討中のもの
・ハンドクラップ
・リサージ
・ドクターシーラボ

サンプルを持ってるのはハンドクラップだから、それから試そうかな。ただ、洗顔がパウダーだから、あわ立てネットがないと著しく不便な罠。
泡立てネット買おうかな・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

haru786

Author:haru786
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のついーと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。