スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフログを取るということ(2)アナログは地味。だけど

前回の記事では、デジタルでのライフログの取り方について少し触れました。


アナログの話にはいる前に、デジタルでライフログを取ることのメリットとデメリットを書いてみます。

<メリット>
スマートフォンがあれば、いつでも・どこでも書ける
記事のタグ付けや検索が容易
物理的な場所を取らない(クラウドやハードディスク内にデータを残せる)
写真等のデジタルデータと相性がいい
手書きに比べて長文が書きやすい

<デメリット>
バックアップが必要(データ消失のリスク)
人によっては、「味気ない」と感じることも
自分で書いた絵や図表を入れにくい


・・・などがありそうです。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ライフログを取る、ということ(1)デジタルで、ライフログ

手帳の話をずっとしてきたわけですが、今回はライフログについて考えてみようと思います。


ライフログ。

聞いたことある、という方もいるのではないでしょうか。

その名前の通り、「自分のことに関する記録」です。

そんなものを、一体なんのために取るのか。


いくつか考えられるものを挙げてみます(これまた、例によって、他にもたくさんあると思いますが・・・)

自分の行動(何をしていたか、どこに行ったか・・・など)を記録する

自分のアイディアや「この時はこう考えていた」という思考を記録する

自分の傾向を、俯瞰的に見ることができる(よく話題にすること、考え方の癖・・・など)

ほかにも、

・記憶がなくなったときに備えて、足あとを残す

なんていう意味合いも含まれるかもしれません。
(もちろん、自分が記憶喪失になることを想定してライフログを書くわけではないですが)


このライフログを、どうやって残していくのか。
今回は、そのことについて、自分の体験を交えて考えていきます。

続きを読む

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

地震対策

<注:これは、2011年の3月11日に書いた記事です。
 昔の記事を掘り起こすのもいいかと思って、投稿しています>

・対地震のテンプレ
もし避難する事になったら通帳・判子等の現金はちゃんと確保しておく事 これはズボンなどに突っ込んで肌身離さない

ラジオは持っていくといい
それ以外に避難用に持って行くと便利なものがある
・ゴミ袋(大きい方がいい・給水車の飲み水を入れるバケツ代わりになったり色々と使い道が多い)
・ラップ(頑丈な奴が便利・皿に敷いて洗う用の水を節約したり傷に巻きつけて止血や木と一緒に巻いて包帯代わりになる)
・クッション(生地が厚い奴がベスト・外に避難する時は頭を守れるし避難生活中は枕にすると少し体力を維持し易い)
・通気性の良いスニーカー(通気部分以外はガッチリした奴・頑丈な靴だと足元に散らばってる破片で怪我をし辛い)
通気性が良いと水の中を安全に歩けるから クッションはあればでいい

全部持っていくのは大変だが、1つでもあると便利だから
優先順位は真っ先にゴミ袋・続いてラップ クッションはあれば程度でいい
いいか、外に避難する時は頭と足に気をつけろ!!怪我せず安全に避難することが大事だ!

・逃げるなら車よりも自転車 みんな同じ考えで渋滞の危険がある
・もし車から逃げるならキー差して逃げろ 後で救急活動のときに退かし易い
・近所に高台があるならとにかくそこを目指せ 目算でも10mあれば十分なんとかなる
・津波は2回目3回目の方が前回のパワーを吸収して威力が上がる 絶対に油断するな
・警察、消防に繋がりにくくなるため安否確認での電話の使用は控えること
・災害伝言ダイヤルhttp://www.ntt-west.co.jp/dengon/も利用すべし
・逃げる場所は鉄筋鉄骨コンクリのガッチリした建物 出来れば4F以上が望ましい
それと、危ないと思ったら荷物も捨てる覚悟で!!命大事に!!!

【手帳について3】手帳に情報を集約することについて

手帳について思うこと・第3弾。
第1弾は→こちらから。

第2弾は→こちらから。


前回の記事にも書いたように、ちょっとしたメモを手帳に集約することで、「あのメモどこいった?」という事態が避けられるようになりました。

ちょっとしたメモだったり、伝言だったりするので、別に要件が終われば捨ててもいいんですが、メモには「経過を追って思い出していくうえでのヒント」になることが多いので、なかなか捨てられません。

なら、手帳に転記してしまえばいいじゃないか。

・・・と思うんですが、手書きのメモというのは不思議なもので、その時のニュアンスというか、考えていたこと・感じていたことを思い出しやすい気がします。
視覚に訴えかける何かがあるのかもしれません。

続きを読む

テーマ : 文具・事務用品・オフィス家具
ジャンル : ビジネス

【手帳について2】ほぼ日手帳に何を書く? どこまで書く?

前回に引き続き、手帳のお話。
(前回の記事→ こちら から
といっても、自分の考えをまとめるための記事だったりするので、誰かがこれを読んで参考になるかは知りませんが・・・・


僕がほぼ日手帳に出会ったのは2011年の冬でした。東京に研修に行っていた時に、ふとしたことで「1日1ページ書ける手帳」の存在を知りました。


それまでは「手帳=スケジュール記載」というイメージがあったんです。
ほぼ日手帳を見た時の第一印象は、

「ライフログ」に手帳を使うこともいいのかも・・・

ということでした。

続きを読む

テーマ : 文具・事務用品・オフィス家具
ジャンル : ビジネス

【手帳について1】手帳の役割って、なんだろう?

手帳の目的とは何でしょうか。

多くの人にとっての手帳とは「予定を管理するためのもの」なんじゃないかと思います。

僕も、手帳は「スケジュールを書くためのもの」という認識でした。

僕自身、手帳を使いはじめたのは、7年ほど前からです。
その頃の手帳に関する認識といえば、毎年「仕方なく買うもの」「とりあえず持っておいたほうがいいかな?」という程度のものでしかありませんでした。

PICT0007.jpg
昔使っていた手帳の数々。
大きさも開始時期もばらばらです。

続きを読む

テーマ : 文具・事務用品・オフィス家具
ジャンル : ビジネス

プロフィール

haru786

Author:haru786
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のついーと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。