スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら携帯とWiMAX その2

携帯でWi-Fi接続する話の続き。


ちょっと前置きが長すぎました。




メニュー→「設定/NWサービス」→「WLAN設定」


なのですが、初期設定ではおそらく「FOMAシングルモード」になっているので、変更ができない設定になっています。
まずはこれを解除しなければいけません。


「設定/NWサービス」→「通話」で通信モード設定を「「DUALモード(WLAN優先)もしくは「wLANシングルモード」に設定します。
これでネットワークの設定が変更できますので、先程の「WLAN設定」に戻ります。

そして無線LANのルーターの電源を入れ、「ネットワーク検索」します。
きちんと電波が拾えれば、Wi-Fiルーターの名前が出てきます。
そしてセキュリティキーの設定をします。

私のWiMAXルーターの場合、「セカンダリ」のキー(128WEP)を使います。
セキュリティキーが正しく入力されれvば、認証が完了し、電波のアイコンの横に「WLAN」のアイコンが出てきます。

詳細な設定もできますが、プロキシ設定をしたりとか、IP設定をしたりとかをする必要がなければ、特別問題はありません。
IP手動割り当てをしているネットワークに接続するとかしない限り、いじる必要はなさそうです。


どこまで必要性があるかは、いまいちわかりませんが、何かの役に立つことがあるのかなと思って書いてみました。
スポンサーサイト

今更ながら携帯とWiMAX

最近、電車の中でもスマホを触っている人をよく見かけるようになりました。
しかし、私自身は、特にスマホに買い替える予定は(今のところ)ないです。


私が今使っているガジェット関係をちょっと整理してみます。

Wi-Fiルーター(WiMAX NECのWM3500R)
iPod touch(第4世代)
iPad2
携帯(docomo Nー06A)

続きを読む

折りたたみキーボード+iPodtouch vs ポメラ

昨日に引き続き、折りたたみキーボードのお話。


先日、リュウドのRBK-2300BTiという、マルチペアリング対応のUSキーボードを買いました。


リュウド 折りたたみ式Bluetooth HID対応キーボード アールボードフォーケイタイMac用英語配列 iPhone4S/4,iPad2/iPad対応 ブラック RBK-2300BTiリュウド 折りたたみ式Bluetooth HID対応キーボード アールボードフォーケイタイMac用英語配列 iPhone4S/4,iPad2/iPad対応 ブラック RBK-2300BTi
(2011/11/17)
リュウド

商品詳細を見る



用途としては昨日すでに書いたように、主に会議でメモを取るとか、学会や講演などでの記録メモ、あとは専門書のまとめなどです。

続きを読む

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

リュウドRBK-2300BTiを入手した

外出時のちょっとした会議の時とか、メモをがっつり書きたい時とかは、これまでは、iPadのソフトキーボードを使っていました。
できるだけキーボードを使う要領で打ちたいので、横向きにしてタイプするようにしていたんですが、ホームポジションが使えないので、なかなか早くは打てません。

また、私の場合、カフェで読書をしながら本の内容をまとめたりするのにも使っているので、文字の打ちにくさというのは課題でした。

続きを読む

ハードディスククラッシュ?

今日、ハードディスクがぶっ飛びました。



やってらんね。




幸い、別のHDにデータやら卒論の資料は残しておいたので助かりました。
マイドキュメントの中身全部きえちゃったよ・・・
登録してた顔文字もすべて消去。
ゲームのクライアントもiTunesの曲データ(ざっと1000曲)すべてEND(*´-`)σ~)´д`*)




ことの起こりは、ハードディスクの操作がなんか重くなったこと。
「そろそろ最適化とかしたほうがいいのかなー」と思ってましたが、Cドライブの容量が少なくて最適化できないっぽかったので、

先にいらないプログラムを削除することにしました。

これがいけなかった・・・
使ってないプログラムを削除したら、いきなりWindows強制再起動キタコレ。
あとは、何度やってもWindows立ち上がらず・・・

仕方ないので、泣く泣くリカバリをしました。
その後はハードディスクのデータ復旧に費やすこと4時間・・・Σ( ̄□ ̄;)
もうね、いやになる。
おまけにバックアップしてたiTunesのデータと残ってたデータとの間に食い違いが生じ、曲データが三分の一欠損してるし・・・


これで卒論データが消去、なんてことになってたらと思うとぞっとします。集計した実験データとか、卒論の要旨とか、全部入ってたわけですから・・・


やっぱ、「何が起こるかわからない」です。実感しましたよ・・・
ハードディスクのバックアップは、取っておくべきですね。
少なくとも、よく使うデータだけでも、バックアップは取っておいたほうがいいです。
いざというときに、泣きを見る羽目になりますから・・・マジで。
プロフィール

haru786

Author:haru786
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最近のついーと
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。